初心者向けのバイナリーオプション解説サイトです。基礎から上級まで稼ぐための独自のテクニックを公開

バイナリーオプション初心者の始め方

バイナリーオプション初心者向け解説

バイナリーオプションで勝つための建玉の方法・テクニック

更新日:

【だれも言わなかったバイナリーオプションの真実 その六】

前回はチャートの使い方を解説しましたが、今回からは具体的な建玉の仕方を学びます。

前回の記事はこちら⇒バイナリーオプションに勝つためのチャートの分析法と見方 その2

バイナリーオプションで本当に勝てる方法はどんな建て方でしょうか。建玉の仕方によってはひと財産作ることも不可能ではありません。

再び老師とT氏に登場してもらいます。

老「前回はチャートを使った方法を学んだが今回は建玉の仕方じゃ。いろんな方法があるが今日はユニークな方法を紹介する」

T「はい。よろしくお願いします」

老「一回きりで円安・円高を予想する方法ももちろんあるが、今回は連続技について説明する。チャートは一時間足を使う。建てるのはATM、つまり同値付近のやつじゃな。まずチャートを見てもらいたい」

【ドル円 一時間足】

「赤い枠で囲んだ部分をよく見てもらいたい。連続して陽線か陰線がでているのがわかるはずじゃ」

T「なるほど。たしかにそういう部分がありますね」

老「このように連続で陽線・陰線が出そうなところをトレードに使うのじゃ。ちなみにバイナリーオプションの場合は時間制限でのペイアウトが最大で千円と決まっているので、あるところからはいくら上がろうが下がろうが関係ない。問題は制限時間内にそれが円安になるか円高になるかだけだ」

T「つまりチャートを使って円安(陽線)か円高(陰線)になるかを予想するわけですね」

老「さよう。主に上昇するときには陽線(円安)が多く、下落するときには陰線(円高)が多くなる。それを利用するのだ」

T「なるほど。面白そうですね」

老「ただし気をつけなければいけないのは、いつもそうなるわけじゃないことだ。ここではうまくチャートの陽線・陰線が連続する場所を抜き出すようなノウハウ(分析力)が必要になる。それは奥深い技術なので時間があるときにゆっくり説明することにするが、まず建て方を説明しておく」

T「よろしくお願いします」

連続技の建玉

老「最初の方法は、ひたすら決められた範囲では同じ方向に連続して建てることだ。たとえば円安なら円安、円高で建て始めたら円高の方向に建て続けるのじゃ」

円安方向の予想

円安・円安・円安・円安・円安・円安・円安・円安・・・

というふうに八回連続で建てたとしよう。

一番右側の赤枠の中でこれをやると、

赤・赤・赤・赤・赤・青・青・赤

という結果になる。切り取り方にもよるが、上昇して赤い陽線を出している部分なので大体これに近い結果になるな。

ということはこの部分で円安だけに賭け続けると6勝2敗という結果になるのじゃ。

T「なるほど、面白そうですね。連続して円安(上げ)や円高(下げ)がでそうなところを選んで勝負するんですね。でも、一回ごとに自分で予想して建ててはいけないのですか?」

老「いい質問じゃ。そのような建て方も当然可能だ。というか普通は一回ごとに判断して建てるだろう。しかし、人間の判断は誤りやすいのじゃ。一回ごとに判断していたら相場の流れに惑わされてかえって確率が下がることにわしは気づいたのだ。それで連続して建ててあとは一時間ごとの判定に任せることを思いついたのじゃ」

※以下はメモすべし

もし、一回ごとに予想して建てるのなら連続して何回も建てることはせずにあくまで確実なチャンスが巡ってきた時を狙う。連続して建てるときはどちらか一方に決めて狙ったほうが良い(これはあくまで老師の推薦の方法)

円安・円高の見抜き方

T「なるほど、建て方の方法はわかりましたが、肝心の円安・円高はどうやって見抜けばいいのですか」

老「うむ。その方法はチャートの読み方とも関係していて奥が深いのじゃ。でも簡単な方法はもみ合いから少し上がり(下がり)始めたところを狙うことだな」

老「もう一度チャートを載せるが、もし円安方向(上昇)を狙うのならば、丸で囲んだ場所のようにチャートが右肩上がりに上昇し始めたところを狙うのがいい」

T「たしかに上がっている場所が多いですね」

老「うむ。ただそうとばかりは限らないのは、中央の青丸のように一度陽線であがった後に連続して下げるような時もあるからだ。このようなダマシはトレードには付き物だが、実戦ではいかにしてこのような時に損失を防ぐかということが重要なのだ」
T「なるほど。どうすればいいのですか」

老「決まった答えがあるわけではないが、例えば円安の方にかけたのに逆に円高方向に行った場合には二連敗で止め、というようなルールを作っておくのもひとつのやり方じゃ。でも最初は全部当てようとはせずに一応このやりかたでトレードしてみることが大事じゃよ」

T「わかりました。実際にやってみたくなりました。なんとなく勝てそうな気がしてきましたよ」

老「なによりも実戦が大事だ。このシリーズの最後でも実戦の総集編を行うのでそれまで自分でもできるだけ試みておくがいいだろう。グッドラックじゃ!」

まとめ

◎判定が二時間ごとに行われるのでそれに合わせて一時間足を使う。建てるのはATM(同値付近)。

◎チャートの上昇・下落にあわせて連続して陽線・陰線が出そうなところを狙う。同じ場所では円安か円高に決めて連続して建てる。

◎チャートの読み方を覚える。一時間足が横ばいから上昇を始めれば陽線連続、下げれば陰線連続の可能性あり。

次回はこちら
バイナリ―オプションで建玉を二倍に増やしていき倍々ゲームで稼ぐ方法

-バイナリーオプション初心者向け解説

Copyright© バイナリーオプション初心者の始め方 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.